« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

2006年10月30日 (月)

初体験♪(3)

こんばんは。

今日は10月29日。前回の更新は・・・10月19日。2週間もご無沙汰してしまいました。

それなのにこのブログを見ていてくださる方がいるのが驚きです。

そして素直に嬉しいです。ありがとうございます



そんな奇特な方々に告知しておきますと。

ただいま我がNinjaはとあるパーツを装着中です。

前のバイクにも付けていたもので大したものではないんですが、便利なものなので次回にでもご披露したいと思います。




で、前回の更新の続きなどを必死に思い出しつつ書いてみます(^^;



途中帰りたいなどと思いつつ林道ツーを続けていましたが、ある休憩のとき、同行してくれた方々の会話でヒントをつかんだんですよ。

・・・林道はブラインドコーナーばかりだから、なるべく外側からコーナーを覗き込んでみる感じで曲がってみ?

これを聞いてふとリーンアウトって言葉を思い出し、「外側から覗き込む」感じでコーナーに向かったらば。




曲がれるよぉぉぉ





今までの苦労がウソのようにひらひら曲がれちゃいましたよ。林道コーナー。しかもスピードの出やすい下り坂で。

その時は前から2番目だったんですが、10分~20分ほど走って休憩したらメンバーの皆さんが驚く驚く。

あの道であれだけ走れたら何の問題もないよとまで言ってもらえました(^^)v

最後は本心から楽しい!と思えるツーリングになりました。

Spict1367

調子に乗って謎の洞窟を探検してます。

Spict1365





今回の林道ツーで使ったのはこのバイク。

Pict1353s_1

ホンダのSL230ってバイクです。

何といっても足つきが(・∀・)イイ!!。

ハンドルポジションも含めるとまるで自転車みたいな感覚で運転できます。

特に足つきのよさ・ハンドリングのしやすさはオフ車の中でも秀逸のようで、今回同行された方々は口々に感心されていました。

エンジンは230ccで20数馬力。

Z750Sの100馬力、ER-6fの70馬力と比べるとスペック的には比べるべくもありませんが。

オフ車は扱いやすさが最優先。これで十分すぎる性能です。

・・・って教えてもらいました(^^;

残念ながらこのバイク、すでにカタログ落ちらしいんですね。

林道初心者にも簡単に扱えるいいバイクを生産しないんだから、同じクラスのXR250とかはもっといいんだよね!?ね!?HONDAさん!?


さらに残念なのはこのバイク、僕のじゃなくて兄貴のなんです。

使ったらすぐ返さなきゃいけないんですよ。

まだ返していませんけどね(ノ∀`)

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006年10月19日 (木)

初体験♪(2)

さて、前回の初林道ツーリング体験の続きです。

成人してからというもの味わうことの無かったいわゆる恐怖感を無理やり抑えつつ、その後も何とか道なき道を走り続けます。

一人だったら即引き返していた道だったのですが、そこはマスツーリングの悲しさ、勝手に引き返すなんて大人気ない事はできません。

そんなヨシカワの気分を感じたS先生他一緒に走ってくれた方々が、休憩のたびに言ってくださるんです。

ヨシカワ君、さすがにバイク暦が長いねぇ。徐々に慣れてきているのが見えるよぉ。

普段人に褒められる事は少ないヨシカワには効果的なんですよ。この褒め言葉ってヤツは。

思わず「いやぁーまだまだですよぉ」と返してしまい、走り続けてしまうんですね。

この辺でお昼にしようかと聞いたときには安心しましたよ。ホント。


お昼を食べたのはこんなところ。

Pict1346s

ご同行のみなさんはよくここに来るそうで、あと2-3日遅ければ紅葉がもっときれいだったかも、と残念がっていました。




昼食も済むと再び出発です。

ルートを説明していただいたんですが、林道には全くもって疎いヨシカワにはどこの事を言っているのかさっぱり理解できません(^^;

で、どこに向かうのかさっぱりわからないまま走り出します。

ただ、上り坂ばかりで紅葉も赤い色が混じり始め、高度が上がっているのだけがわかります。

Pict1352s

ちょっぴり赤が増えた紅葉になってますよね?


その後色々な場所を走り抜けましたが、初体験中の身としては付いていくのが精一杯。

とりあえず、坂道を下ったのだけはわかりました。

まぁ、その下り坂も特殊な道だったようでして。

走り終えたにこんな看板がたっていたり。

Pict1358s_1









「通行止め」に「熊に注意」





・゚・(ノД`;)・゚・ カエリタイ・・・







なんて本音を必死で隠すべく。

Pict1360s

精一杯虚勢を張ってみましたとさ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年10月16日 (月)

初体験♪

こんばんは、ヨシカワです。

今日は初体験の日でした。

子供にはできない大人だけの甘美なお楽しみ。

一度体験したらその虜とならない者はいないという禁断の果実。

そう、それは林道ツーリング。


ごめんなさい、鈴鹿F1ツーリングのネタじゃないんです。

これはこれでネタになるんですが、林道ツーリングの方が強烈なインパクトがあったもので・・・(^^;


きっかけは最近オフ車乗りと判明したS先生からのお誘いでした。

S先生が持っている2台のオフ車のうち1台をお借りしてツーリングに行こうとの約束をしたのですが、その次の日に、近所に住む兄貴が普段乗らないくせにオフ車を所有していることが判明。

タイミングよく強奪無料賃借することができました(^^)v

もちろん慣れないバイクでツーリングに行くほど素人なワタクシではありません。

前日のうちにしばらく市内を走り、バイクのクセは大雑把に把握しましたよ。



これで準備は完璧♪と当日を迎えます。

今回はS先生が声を掛けた3人のベテランオフローダーの方々と一緒に、合計5人のツーリング。

普段は単独行動ばっかりのヨシカワとしては「うなつー」以来のマスツーリングです。

出発してすぐに山に入り、さっそく林道デビューです♪




☆※□◇*~!(走行中)




10分ほど走ると、ヨシカワが非常に遅れているのに気付いたみなさんが小休止して待っていてくれました。

「初の林道はどうでした?」

「いやー かなりの恐怖体験ですよぉ」

「最初の人はみんなそういいますねぇ。 あっはっはっ」




笑い事じゃないんですが。






ってな感じで始まりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月 9日 (月)

とりあえず帰還。

こんにちは、ヨシカワです。

無事鈴鹿から帰ってまいりました。自走で。←ホントはフェリーのはずだったのにぃ

とりあえず寝て、起きたら更新します。

おやすみなさい・・・(-_-)zzz

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年10月 6日 (金)

無事着きました。

といっても鈴鹿から80キロほど離れた宿に、ですが。なんとか着くことができました。

出発前に書いた「激しい雨」の中を走る羽目になるかと思いきや。そうはならず。


「非常に激しい雨」の東北道と東海道を走る羽目になりました。



でもまぁ着いてしまいましたしね。着いてしまえばこっちのもんです。

と思いきや。

ついさっき見慣れぬ番号からの電話がありまして。

恐る恐る出てみるとフェリー会社からでした。

すなわち。



「帰りのフェリー欠航」



・・・どーすんのオレ!? 

続くぅ 

いや続いてほしくないorz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 5日 (木)

これから。(2)

ども、ヨシカワです。

まだ出発してません。これ書き終えたら出発です。



どうやら明日は雨じゃないらしいです。




激しい大雨だそうです。





では。




・・・どうなるのオレ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これから。

ひと寝入りした後、F1を観に鈴鹿に発ちます。

お休みをGETするまで幾多あまたの困難がありましたが・・・

バイクで鈴鹿まで出かけるというその心意気を理解してくれたせいか?なんとかなりました。

初F1観戦が、色々な意味で大盛り上がりな鈴鹿なので、今からドキドキです。


明日は全国的にらしいっすけどね。


行ってきまーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »