« 今日思った事。 | トップページ | HONDA! »

2007年10月 2日 (火)

北海道の思ひ出

こんばんは。

最近とぉぉぉぉーーーーーーっっっっても忙しく、フリーな時間は全て睡眠に充てていたヨシカワです(^^;

実は忙しさのヤマは今週末なのですが。



あーそんなの関係ねぇ
(←すいません最近知りました) と現実逃避してみることにしました。

いやーもぅやらなきゃいけないことが多すぎて頭が回らんのですよ。

こんな時に大事なのは気分転換ですよね!?

気分転換といえば妄想ですよね!?      ホントかよ?


で、ヨシカワの妄想というとネタはやっぱりバイクです。

バイクといえばツーリング。ツーリングといえば北海道。

北海道ツーリングといえば・・・




そういや今年行ってた。



あー忘れてた。妄想なんてしなくてもよかったんじゃないかオレ。

だいいち「信州ツー」のレポが終わってからレポ書いてなかったんですね。




って事で、薄れつつある記憶を掘り起こしつつ、レポをアップしてみたいと思います。






・・・前置きが長いですね(^^;

さて、「信州ツー」が終了後、新潟港から小樽へとフェリーで向かいました。

小樽に上陸して真っ先に向かった先は小樽運河。

これは写真があるのでよーく覚えてます。

Ssimg_1359

バイク映ってなくね?とか突っ込む事なかれ。

フェリーから降りてすぐ、恐らく朝5時ころに運河に向かったと思うのですが、なんと既に先客がいたのです。

たぶん同じフェリーに乗っていたと思われる大型バスのご一行様。

写真には写っていませんが、運河の左脇の道路には大型バスが停車中。人もわんさかいらっしゃって、バイクを入れられる状態ではなかったんですよ(ノω・。)

なのでやむなく普通の写真と相成りました。



次に向かったのは運河のすぐ近くにある・・・○※◇という丼屋さん。

実は名前はわかっているのですが悪口書くので伏字にしておきます(^^;

早朝から営業しているこのお店。ここで食べた3色丼?だったかな?が美味しくなかったんですよーー

何と言ってもいくらが※※※。

北海道とはいえ夏のいくらが美味しいはずは無いのですが・・・(以下略)   

納豆みたいな食感のいくらって・・・         あ、書いちゃった

まぁヨシカワの実家は実は鮭が取れるところなので、いくらの味に関してはうるさいのも確かなのですが。

ツーリング誌で大々的に取り上げるようなもんじゃなかったです。

もう夏のいくらは遠慮しておきます。






その後はグダグダな経過です。

まずはエメラルドブルーがきれいと評判な積丹半島へ。

でも、朝早いとゲートがしまっているんですねあそこ。

進入させてくれませんでした。





仕方が無いので積丹半島を諦めニセコ方面へ向かいます。

実は友達が苫小牧にいるので、夕方に会うことになっていたんです。

そこで道道66号、通称「ニセコパノラマライン」を通って苫小牧へと向かったのですが。



この道路が(・∀・)イイ!
!


ワインディングが気持ちよく、消化不良のいくらの味をも忘れたくて、おもわず2往復ほどしちゃいました。

まぁお馬鹿なことと理解しつつも3往復目トライしたら、途中で雨に降られましたが。

雨が降らなきゃもうちょっと走っていたかもしれません。

「信州ツー」時の大荷物を抱えながらよく山道を攻めたもんだ。




その後は支笏湖を通りつつ苫小牧へと向かい。

道の駅「鵡川」にある温泉でのほほん♪としてから友達と合流しました。


その友達というのが実は新婚さん。

未だにいちゃいちゃしたい時期なのでしょうけれど。

遠慮せずに一泊させてもらいました(; ̄ω ̄)ゞ

お土産に盛岡名物を持って行ったのは言うまでもありませんが。

奥さまには、友達の「大学時代の女関係いっさいがっさい」をこっそり教えてあげました☆




ごめん友よ、僕はキミより奥さんの機嫌を損ねる方が怖かったのだよ。

お陰で次の日、奥さんの機嫌よかったでしょ?

嵐の前の静けさだったのかもしれないけれど・・・

ほらほら、夫婦間での隠し事はよくないっていうじゃん?








とまぁ初日はこんな具合でした。

実は初日は友達と昔話で盛り上がり、大した事はせずに終わっているんです。

お互いメタボリックなお腹が気になりましたが・・・

|

« 今日思った事。 | トップページ | HONDA! »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

 積丹半島は早朝閉鎖されているというのは…、正直あまり聞いたことがない話ですね。
 高波の時や降雨量何mm以上でゲートを封鎖する場合があるので、あるいはそちらかも知れません。
 何はともあれ北海道ツーリングお疲れ様でした。来年もぜひお越し下さいませ。

投稿: 通りすがりの道民ライダー。 | 2007年10月 3日 (水) 20時07分

>>通りすがりの道民ライダーさん

コメント&情報ありがとうございます♪
看板に「○○時まで閉鎖」とあったと思うので、てっきり時間帯で閉鎖なのかと思っていました。
後に雨に降られたくらいですから、安全のための閉鎖だったのかもしれませんね。

>来年も

行きたい!
行きたい!けれど…来年は時間がとれるか怪しいのです(><。)
いけた時にはリベンジしてみます♪

投稿: ヨシカワ | 2007年10月 4日 (木) 01時09分

ゴブサタしてます、ビンbow暇なしでナカナカロングツーリング行けないんです、レポート拝見して胸がキューンとして来ました、、、、行きてぇ~~ですぅ

投稿: bowz | 2007年10月 6日 (土) 02時48分

>>bowsさん

お久しぶりです♪
それはそれは!気合を入れてレポ書かねば(,,゚Д゚)
そういう僕も今ではバイクに乗る暇も取れませんが。
今後ちょいちょっと書いていきますね。

投稿: ヨシカワ | 2007年10月 7日 (日) 19時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/89127/8202095

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道の思ひ出:

» 台湾旅行の土産 [台湾旅行の土産]
台湾旅行のお土産は、軽くて、日持ちのする食品が一番人気です。台湾のお土産として特に有名なのが「鳳梨酥(パイナップルケーキ)」。台湾特産のパイナップルのジャムが中に入ったクッキーで、旅行中どこへ行っても必ず見かける、台湾土産の定番中の定番です。土産店によって味が少しずつ違うので、台湾を旅行している間に、色々食べ比べてみるのもいいですね。 台湾のお菓子のお土産の中では、「ハスの実」の蜜付けもおすすめです。他では見かけ無い、台湾ならではのお土産といえるので、旅行中探してみてはいかがでしょう。旅行中かさば... [続きを読む]

受信: 2007年10月 2日 (火) 05時40分

» メタボリック [体に関するトラブル解決]
たしも、65歳の父がいますが、突然寝たきりになったら途方にくれてしまうでしょう。 もし、わたしの父がこれを実践してくれれば、寝たきりの不安から解消されて、本当に心が軽くなるに違いありません。 このノウハウを、もっと多くの人たちに伝えたい… 佐藤光男...... [続きを読む]

受信: 2007年10月 2日 (火) 17時29分

« 今日思った事。 | トップページ | HONDA! »