« 過去のツーリング話でも(2) | トップページ | 過去のツーリング話より… »

2008年1月31日 (木)

過去のツーリング話でも(3)

最近、ものすごーく忙しいのに、友達から紹介してもらった女の子とメール交換してたヨシカワです(=゚ω゚)ノシ

ええ、忙しいときに限ってこんな話が舞い込んでくるのです。



スケベ心の趣くまま
友達が熱心に勧めるままにそのコと連絡を取ること数週間。

時間の無い中テキトーに返事をしていたのにも拘らず、お相手はどこをどう脳内変換してくれたのかこんなメールをくれました。







「今度の休みっていつですか?」









「私、土日に盛岡に行く用事があるんですよ」










「でもそれが終わればする事がないんですぅ」









「ヨシカワさんって彼女いないんですか?私もいませんよ。」










「彼氏欲しいんですぅ」















(〃∇〃)テヘッ☆










俺モテ期突入キタコレ。男ならここでレッツゴーゴージャンプでしょ。

武田信玄的には疾きこと風の如しで侵略すること火の如しのタイミングですよ。

もちろん返事はでぇとのお誘い。

溜まっている用事をマッハの速さで片付けーの。夕食などどうですか?と言葉を選びつつメールに託し、送信ボタンをポチっとな。

数時間後に返事キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!














「私、そんなにすぐに会うつもりはないですよ?勘違いさせてしまいました?」













してました。











とても豪快に。

ブライアントの三振なみに思いっきり。

すみませんなぁ恋愛経験値が人より低くて…( -ω-)y─━ =3










※そんな事情なので元彼女の人よ、夜中にメールを送るのは止めておくんなまし。

  だいいちアンタ、彼氏できたやん・・・












以上、業務連絡兼前置きでした(^^;

ではでは前回の続きで北海道ツーリングの思い出でも語りましょか。




北海道ツーリングといえばここ!ってポイントがいくつかありますよね。

日本最北端の地然り、オロロン街道然り。初夏の時期なら富良野のラベンダー畑なんてのもありますね。

個人的には温泉が大好きなんです。

キャンプをしつつ露天風呂なんて開放感があっていいですなぁ。

まぁ温泉の写真をとってもモザイク確定なので撮っていないのですが。

温泉以外だと大好きなのがここ。



Img_1428ss_4 



誰もが一度は目指しちゃう、道道19号線の直線道路です。

最長の直線道路ってわけではないのですが、アップダウンがある分迫力があるんですよね~

ここは交通量も少なくて、写真が撮りやすいのもまたいいところ。

4年前にも撮ってました。同じ場所で。



19ss_2



おぉ、この時はスカっ晴れじゃないですか。

バイクは当時乗っていたバリオスにコワースのカウルを付けたもの。

よく見ると当事から過積載(^^;

北海道上陸2日目にして軽量タイプの寝袋を飛ばしてしまい、現地で大慌てで調達したっけ。

時間が無くてこんな大きなものしか探せなかったんですが、それもまたいい思い出です。


さきほどちょっとばかし温泉の話がでましたが。

2枚ほど公開できそうな写真がありました。

Img_1397ss


和琴半島にある無料の露天風呂。

屈斜路湖の湖畔にあり、垣根のちょっと向こうにはごく普通に人が歩いているという露天温泉。

公園の中に池があると思ったら温泉という、多少羞恥プレイ的なシチュエーションにあるわけなのですが。

人目を避けて夜に入ると、対岸にぽつぽつと明かりが見えてばっちぐー。

火照った体を冷ましに湖畔を散策すれば、叢の中に蛍がちらほら見えたりもして。

多少熱めではありますが個人的にはお気に入りの露天風呂です(^^)

近くにキャンプ場2箇所とライダーズハウスがあるので、意外に入りに来る人が多いのです。






露天風呂といえばここに行かないわけにはいきません。

函館からちょっと東に行くとある水無海浜温泉。

Pict0003ss

中央の岩場が浴槽代りの岩場です。

岩場の十数メートル先はすぐに海なので、お湯の量は潮の満ち引きに影響されてしまい。

うまい具合にお湯に入ることはできたのですが丁度干潮の時間にあたり、そのうちにすっかりお湯がなくなってしまいました。

岩場のすぐ近くを漁船が通るので、すっ裸で入るのには多少勇気が入りますが。

まっぱーで入ると気持ちいいんですわこれが。











…北海道、楽しかったなぁ(続く)

|

« 過去のツーリング話でも(2) | トップページ | 過去のツーリング話より… »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

おお、いい感じじゃ~ん♪
行っちゃえ行っちゃえ~( ̄m ̄* )ムフッ♪
って思ったら、 ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!

・・・

ありゃ勘違いしますわな。
男なら誰でも・・・(^▽^;)
彼氏はいない+盛岡行く+暇なんです=会いませんか?
の方程式は成り立ちますよ普通。
ってことは、返信メールが下心で満たされていて、
恐怖を感じてしまったか・・・(笑)

元カノからのメールも気になりますねぇ

現実は小説より奇なりっていうし( ̄ー☆キラ
今後が楽しみですよぉ~(笑)
(いち傍観者より)


投稿: 778 | 2008年1月31日 (木) 11時16分

>>778さん

 現在進行形なら色々と書くこともあったんですが。
 実はこの話、済んだ話の途中経過だったりします。
 切りがいいのでここで切ってみましたが、次回に続きを書いちゃいます(^^)
 
>現実は小説より奇なりっていうし

 まぁそんな大したオチでもないのですが。
 早く分かってよかったかなぁと。

>元カノからのメール

 こっちは現在進行形で問題っす(´`;)

投稿: ヨシカワ | 2008年2月 1日 (金) 00時34分

>元カノ・・・

約十年後にとあるリゾートホテルのプールで
子供を遊ばせる姿を目撃。
(私も家族連れ客だったけど。)
すんげーー驚いたけど、しばらくしてから、
安くは無いリゾートホテルのプールに
子連れで来る程度には裕福に暮らしているんだと安心した私。

計算上、自分の子ではないはず。。。。。゛(/><)/ ヒィ

投稿: 某 | 2008年2月 1日 (金) 08時46分

>>某さん

>計算上、自分の子ではないはず。。。。。゛(/><)/ ヒィ

怖いっ こわいよぉぉ
って、こっそり父親にはなっていない…はず(^^;

うーん、この書き込みはどなたでござましょ?
心やさしそうな方ですねぇ。

投稿: ヨシカワ | 2008年2月 2日 (土) 00時13分

急性アルコール中毒の771です。(〃∇〃) てれっ☆
女性から見ても絶対「お誘い」だと思いますよ~
「お誘い」というか「そちらから誘ってください」的な。

ま、済んだ話のようですから・・・。

元カノさんも含め、ヨシカワさんの周囲には
女性から見ても【謎】が多いことばかりで
この先も目が離せません!(爆)

このネタだけでブログから「書籍化」を狙ってみたらいかがでしょうか?(-m-)うぷぷぅ

投稿: 771 | 2008年2月 3日 (日) 12時49分

>>771さん

おぉ お元気そうで何よりです(^^)
やっぱり誘われてますよね~ ですよね~
ま、結果から言うとOKにならなくてよかったんですけれど。

>女性から見ても【謎】が多いことばかりで

いえいえ。こんな話、どこにでも転がっているじゃないですか~
だいいちボクはいたってウブでシャイな小市民ですし。

>「書籍化」

いえ、だからどこにでも転がっている話ですってばっっヾ(^^;)


投稿: ヨシカワ | 2008年2月 3日 (日) 23時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/89127/10163997

この記事へのトラックバック一覧です: 過去のツーリング話でも(3):

« 過去のツーリング話でも(2) | トップページ | 過去のツーリング話より… »