« モータースポーツファン感謝「デー」 | トップページ | 明日から入院します。 »

2008年3月10日 (月)

モータースポーツファン感謝デーでの戦利品

木曜日:友達が「なんかさー、最近うまくいかないんだよねー」と珍しく落ち込んでいたので平日からお酒。お互い色々と相談しあう。次の日が出張なのでまぁいいや←いいのか!?




金曜日:出張で東京へ。用が済んだ後に新宿で打ち上げ飲み会。先方の社長さん持ちの飲み会だったので勧められるままに午前2時まで飲み続け。危うくリバースギアが入りかける。でもこらえた。オレ頑張った。



土曜日:午前中のうちに盛岡へ戻り、夕方からは大学の部活の飲み会にお呼ばれ。二日酔いだったのでテキトーに帰ろうとしてたら、久しぶりの人たちと話ができて楽しかったので朝4時まで飲む。リバースギアに入りかけたけどこらえる。いいトシなので戻さない。おいらもお酒に強くなったじょ(^^)v




日曜日:数時間しか寝てなかったけど友達と約束があったので、二日酔いのまま友達の車でドライブへ。
朝兼昼ごはんをお腹に詰め込んだ直後に峠道を走られたら不覚にもリ(以下略)






             ぅぉぇっぷ
           〃⌒ ヽフ
          /   rノ       
         Ο Ο_);:゚。o;:,.









…というオフィシャルよりプライベートが忙しいここ数日を送っているヨシカワです。

なので、前回予告した「ファン感謝デー」のデモ走行の様子なんて忘れてしまいました(^^;

でもあまり大した内容も無かった気がするので、今回は「ファン感謝デー」で買ったりゲットしたものの紹介などしてみたいと思います。



まずは。

Nakano_ss_3

元F1ドライバー、中野信治選手。

フレンチチーム内で日本人であったため冷遇された97年と、弱小チームに在籍した98年の2シーズンで2ポイントをゲット。

思うようにならない環境の中、奮闘する彼をよく応援したものです。

今年はルマン24時間に出るらしいですが、それ以外はどうなんでしょう?去年出ていたルマン・チャレンジはシリーズ自体が終わっちゃったし…

この中野選手からサインを貰う事ができました♪

Nakano_ss_2 

モデルは97年のプロストJS45。

お願いしたわけでもないのにサインにはカーナンバーである「15」と、「97年」の二文字が。

サインも時間を掛けて丁寧に書いてもらい、F1マニアな友人から羨ましがられました(^^)

こういうものをオークションで高く売れちゃうらしいですが。

当時から思い入れのあるドライバーでもあるので、絶対に売りません(`・ω・´)




お次はこれ。

Motoyama_ss

自他共に認める「日本一速い男」本山哲選手のサインです。

マシンは06年のフォーミュラ・ニッポンのもので、ノーズにはカーナンバー1が輝いてます。

写真やGTモデルカーにサインをしてもらう人が多かったせいか、僕がケースを差し出したとき本山選手の手が数秒止まってました(^^;

まぁ05年はチャンピオンでしたが06年は最悪の年でしたからね。これにサインを貰う人もすくないのでしょう。




サイン単独でもらったのがこれ。

07年、惜しいところでフォーミュラニッポンチャンピオンを取り損ねた小暮卓史選手のものです。

Kogure_ss_2

カーナンバーはGTの番号になってますね。

成績はフォーミュラの方がいいんですけれど。人気のあるGTのナンバーにしてくれました。

が、ハコよりフォーミュラが好きなヨシカワとしてはちょっぴり不満。

ちなみに合同サイン会という形式だったので、色紙は鈴鹿サーキットが用意してくれたものになっています。




そしてこれ。

Itoh_sain_ss

07年のSuper GTでタイトルを取った伊藤大輔選手のサインです。

ゲストで来ていたかの有名なF1解説者、今宮純さんを探してパドックをうろついていたら、たまたま歩いていた伊藤選手を発見。

どうしようかと一瞬躊躇したのですが空気読まずに突撃してみると、ちょうど時間があったせいか、丁寧にサインしてくれた後には軽くお辞儀までしてくれました(^^)

どんなファンでもきちんと対応してくれるその姿勢に、思わず「今年は応援するしかねぇ!」と決意しちゃいましたね。

それにしても、どのドライバーもカーナンバーはフォーミュラよりもGTを書くんですね。

やはりこれは人気の差か・・・







戦利品と言う言葉がぴったりなのがこれ。

Pin_ss

2009年に再び鈴鹿で開催されるF1日本GPを記念して作られた、非売品のピンバッジ。

一人一個が基本だとは思うのですが・・・なぜか4つもゲットしちゃいましたヽ(^◇^;;)/




戦利品とはちょっと違うのですが、思わず間近でみられたのがこれ。

M192_s_4

’92年のミナルディF1マシン、M192。

当日デモランしたものなのですが、ピット開放時になぜかピット入り口辺りに放置されてました。

警戒が厳重だったFW11と違い、こちらは完全にやりたい放題できる状態。ものっすごい接近して観察できました♪

まぁさすがに触る人はいませんでしたね。その辺りはマナーってヤツですよ。観客の皆さん大人です。

※幼稚園児くらいのお子ちゃま約1名だけはバンバン叩いてましたが…


もうひとつ放置?されていたのがこれ。

Agri_s

90年のエスポラルース・ランボルギーニのマシンです。

というより鈴木亜久里が日本GPで表彰台に上がったマシンと言った方がわかりやすい。

レンタルビデオやってる「GEO」がF1チームのスポンサーをやっていたのが驚きですよね。バブルだったあの頃を思い出させますな。

当日このマシンはデモ走行せず、鈴鹿に来ている事も知らなかったのですが、「ジャパン・ランボルギーニオーナーズクラブ」 の走行会がありましたから、オーナーの方がもって来てくれたんでしょう。思わぬ近さで思わぬマシン見る事ができました。

ちなみに写真に写っている後姿のお子ちゃまは「M192」をバンバン叩いていたコ。

スタッフが「やめろよぉ やめろよぉぉぉぉ」と小声で呟いてました…

|

« モータースポーツファン感謝「デー」 | トップページ | 明日から入院します。 »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/89127/11134206

この記事へのトラックバック一覧です: モータースポーツファン感謝デーでの戦利品:

« モータースポーツファン感謝「デー」 | トップページ | 明日から入院します。 »