« ZUMOクンの性能を試すべく、ちょっちツーリングに行ってきました。 | トップページ | フィットにSL230は積めるのか?(3) »

2009年5月10日 (日)

zumoクンの性能を試すべくちょっいとツーリングに行ってきました。



って事で行ってきたのは八王子。

いつもお世話になっているこちらで草むしり&BBQをするとのお知らせを頂いたので、お手伝いをする予定だったのです。

が、人が集まらなくて諸事情により中止との連絡が前日に入ったので、今回は何の理由もなく出掛ける事になりました。

まぁワタクシの場合は出掛ける理由なんてなんでもいいのです。とにかく出掛けてみたかったんです(^^)

とりあえず、ZUMOくんをデビューさせてみたかったんです。






出発は土曜日の深夜、というか日曜日の午前2時。

土曜日の午前中はお仕事があって、その後溜まっている仕事や用事を片付けたら夜は9時。

仮眠から覚めたら日付がかわってました。

出発後は東北道は下り車線の「ETC渋滞」を眺めつつひたすら南下し、昼前には八王子着。

もはや通いなれた感のある560kmでしたので、正直言ってあまり感じる所がないのです(^^;

しいて言えば、Ninja650Rの高速性能も捨てたもんじゃないなぁという事くらいかな。

やっぱり楽っす。






到着後は別名「ライダーズハウス『TABITA』」という名の778さん宅でダベってました。

当日はそこで一泊し、次の日にはバイク用品店めぐりをしようかと思っていたのですが。

急遽771さんのセローをお借りして、次の日の開催予定だったツーリング企画「MFRC」に参加する事になりました。





このツーリングは林道ツー。

林道歴3年目のワタクシは、普段は林道歴20年以上のベテランの方々の中で小さくなって林道ツーに参加しているわけですが。

設立1年目のMFRCの中では中堅クラス

ベテランぶれる!なんてヤらしい気持ちがあったのは否定できません(^^;




今回の林道は、その長さ20キロを超えようかというロングダートとして有名な大名栗林道。

といっても東北在住の私には初耳でございます。

林道とはいえマスツーだから、初めての道でも大丈夫でしょっ♪とお気楽な気持ちで参加していました。

実際、参加人数が7名と林道ツーにしては大人数だったので、寂しくなくてよかったですよ(^^)





参加者は、企画立案してくださった778さん、ベテランオフローダーのhikoさん他、ぶるさん、yasuさん、haruさん、Izumiちゃん、そして私。

771さんを押しのけてまで参加してしまってよかったんだろうか(^^;





Photo

林道に入る直前。



Photo_2

しっかりカメラを意識しているhikoさんw

Photo_3

カメラ構えてますw





こんな感じにのほほんとしていたのです。

が。




林道+晴天=砂埃




特に私は後ろから2番目を走っていましたから、その砂埃がすごいのなんの。

最初の休憩ポイントの時点で既にこんな有様。

Photo_4



見事に砂埃だらけになってしまいましたw

先頭を走っていたhikoさん除く!






この日の道は、基本的には締まった道だったのですが、何せ砂埃が酷かった!

それ以上に怖かったのが砂利。

締まった道に砂利が乗っかっていたので、どうも普段より乗りづらい。

その気になればセローでもテールスライドできたのは面白かったけれどもw

いい気になってるとフロントもロック気味になっちゃうのが怖かった((((;゚Д゚))))ガクガクブルフ

普段、岩手では”ほどよく締まった土の林道”を選り好みして走っている悪影響ですね。



どうもガレ気味の道を走っていたストレスと、気持ちよく走らせてくれるセローの影響なのか、普段はやらないアタックをしてコケてみたりもしましたが。

個人的には程よいペースで、のんびりと走行する事ができました(^^)


休憩中はこんな光景も見られました。

Dv_2

yasuさん、haruさんに恨みが!?

・・・では無く。埃を払ってあげているところですw



Photo_5

セローにいたづら中のhikoさんw



こんな事をやっているうちにお昼ご飯。

Photo_6

そばはもちろんだけれども、よせ豆腐がめっちゃ美味!




さらに突然スペシャルゲスト!

Photo_8


窓の外からけろっぴさん登場!

初めて彼女を見たIzumiちゃんは怯えていたとかいなかったとか…






お昼が遅めの時間だったこともあり、その後は林道を通らずに帰途に着く事になりました。

突然参加させてもらったツーでしたが、みなさんのお陰で楽しく過ごす事ができました!

やっぱり、歳の近い仲間だと気楽に走れていいですね(^^)

また機会あったら一緒に走らせてください!








私は、更にその後に500キロ以上走らねばならなかったのですが。

特に書くべき事もない…わけではないのですがとりあえず省略(^^;

岩手への帰途もまた、反対車線の渋滞ッぷりを眺めながらのものになりました。

さすが連休中。ETC渋滞ってすげー。

ついでに言うと、サンデードライバーの居直りっぷりもすげー。






という事で。

ZUMOクンの性能を試すべくお出かけしてきたのですが、普通のツーリングになってました。

なのでこいつの性能は後ほどまた詳しく。

でも…正直言って期待ほどではなかったりしてます…( -ω-)y─━ =3


|

« ZUMOクンの性能を試すべく、ちょっちツーリングに行ってきました。 | トップページ | フィットにSL230は積めるのか?(3) »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰です。相変わらずの超人っぷりですねぇ。
こちらは遂に・・・

”ERの会から脱退”

では無くバイクを降りる事になりました。
この歳(40)で遂に身を固めることになってしまいまして(有難いことです)、ここまで自由にさせていただいた親の顔を立てるという事(抵抗は無駄に終わりました…)でね。
バイク(ER)に乗ってなければ東北に仲間が出来る事なんて無かったでしょうし、良い思い出ですよ。
乗れないけど心はバイク乗り。どこかで出会った際には元ER乗りとして迎えてくださいまし・・・では。

投稿: JOE | 2009年5月10日 (日) 20時02分

フフフ・・・

ほら、振り返れば今あなたのうしろに
いるかもしれないヨ・・・

フフフ・・・


なんちゃって(笑)

投稿: ケロ | 2009年5月10日 (日) 22時43分

>>joeさん

工エェ(´Д`)ェエ工
バイク降りちゃうんですかぁ… 寂しい事ですなぁ
でも、【おめでとうございます】。羨ましい事です。
またどこかで出会えたらいいですね!


>>けろさん

ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!!
思わず後ろ振り返っちゃったじゃないか!

投稿: ヨシカワ | 2009年5月11日 (月) 01時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/89127/29540461

この記事へのトラックバック一覧です: zumoクンの性能を試すべくちょっいとツーリングに行ってきました。:

« ZUMOクンの性能を試すべく、ちょっちツーリングに行ってきました。 | トップページ | フィットにSL230は積めるのか?(3) »