« 福島はこれからどうなるのか? | トップページ | 立入り禁止命令に思うこと。 »

2011年4月13日 (水)

こういう報道に注意!




最大で1時間1万テラベクレル 国際尺度、最悪の7も


上のリンク先では「1時間当たり1万テラベクレルの放射性物質が放出」とありますが、NHKでは「これまでに放出された放射性物質は63京ベクレルと推定」と報道されています。

1京は1万テラですから63万テラ。

1時間1万テラなら63時間で63万テラ=63京いっちゃう計算ですが、、、、原発事故起きてからもうひと月たっちゃいますよね!?

つまり、「最大で1時間1万テラ」ってのはあくまでも「最大」。実際にそれがずっと続いていたわけではありません。




これ、見出をショッキングにしたいだけ?




もちろんウソを付いていた事にはなりませんが、同じ原子力安全保安員の発表を元にしているなのに、NHKとは内容が全く違っていますよね。

人目を惹くための工夫とはいえ感心できる事ではありません。







あと、これは評価が変わっただけであって現状が変わったわけじゃありません







これも報道しているとこ、見かけないなぁ

東電も政府も信用できない!と一部騒いでいる人がいらっさるようですが、そこに一部マスコミやニュースサイトも加えるべきですね。

|

« 福島はこれからどうなるのか? | トップページ | 立入り禁止命令に思うこと。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 福島はこれからどうなるのか? | トップページ | 立入り禁止命令に思うこと。 »