« ツーリングおしまい | トップページ | 今年のホクレンフラッグ »

2015年7月 2日 (木)

PCXのウェイトローラー&トルクカムを交換してみた。


PCX150のウェイトローラーを交換してみました。
購入して3年、ドノーマルで使い込んできたわけですが、ここにきてダッシュの鈍さを改善してみたくなったのです(^^)
そんなのはPCX発売時から指摘されているのですが、岩手にいた頃は片道数分の通勤時間だった(歩けよ)ので気にならなかったのです。
が、ここ埼玉に移住してからはそれが3-40分に。
通勤用としてはシグナルダッシュを苦手とするわけなはいかないので(笑)、お手軽(と巷では言われている)なウェイトローラー交換にチャレンジしてみました。
交換の手順等々は人柱先輩たちに譲るとして。





Resized_p1000407_r



カバーのねじを外す時の盲点はここでした。

ステップの下に隠れてるんですねー。






Resized_p1000408_r




外側のカバーを外すとこんな感じ。




Resized_p1000409_r



防音用カバーをはずすとご覧の通り。スポンジはともかくアルミってカビるのね。いや錆か。







Resized_p1000412_r



オイル漏れ&エキパイの損傷を発見(゚Д゚;)

幸いオイルは殆ど減ってなかったので、つい最近漏れだしたんでしょう。
エキパイは…しょうがないから折を見て変えざるを得ないか…止むをえまい困った困った。
いやまだ変えてませんけどね。(^^ゞポリポリ








Resized_p1000414_r






Resized_p1000415_r



クロスレンチ、タイヤ交換以外で初めて使いました。

ここを緩める時が一番難儀しました。なにせ力を込めるとユニバーサルホルダーごと車体が持ち上がっちゃうんですよ。








Resized_p1000416_r

Resized_p1000417_r



外れました。

キタコのウェイトを取り付けます。
ネットで調べてみた結果、一番バランスがいいのでは?と言われている15gです。
あとは今までの工程の逆を行って完成。




とりあえず最初の感想・・・ウルセェ
スロットルの開度に合わせて騒音が増えてます。
そりゃー騒音対策であえて遅くしてあるらしいですから。そいつを元に戻せばうるさくなるのは自明です。
が、ちょっとこの騒音は煩くて五月蝿い感じ。
ウェイトローラーって、交換するとみんなこんな感じになるのかな?
そのうちどっかの部品が飛んでいかないか不安です。何せ取り付けたの自分だし。
別に近所迷惑になるレベルじゃ無いんだけれど。




肝心のダッシュの鈍さは・・・うん、改善されてます。
エンジンを弄ったわけではないので0キロから10キロまでの出足は変わらないのですが、それ以降の加速が伸びてます。
そして40〜60キロ辺りのトルクの谷は、非常に分かりづらくなりました。
スロットルに会わせて加速してくれ、以前感じていたもどかしさが無くなりました。
アクセルの開度のままに加速してくれる、、、というとちょっと褒めすぎなんだけど。
ご近所の高速コーナーを加速しながら曲がれるようになったから、当初の目標は十分達しているかな。
パーツ代が2千円しない事を考えれば、コストパフォーマンスは高い。
ユニバーサルホルダー代が余計に掛かってはいるけれど、今後の勉強代と思えば安いものです。
ただやっぱり増えた分の騒音がキニナルキニナル・・・

気になるようなら取っちゃうかも?
ただ回転が上がりやすいってだけのものだしね。











で、実はその後、トルクカムも交換しました。
まぁ自力では弄れなかったので、ご近所のにりんかんに持ち込んだらすぐに作業してもらえました。

交換したのはネットで評判の?タイ様PCX仕様のトルクカム

部品は取り寄せてあったので工賃は割高になりましたが、さすがにここは持て余しそうだったのでお願いしちゃいました。

その後の感想は、、、、正直言うとよくはわかんないっすo(^◇^;)oアセアセ
普段monster696みたいなトルクフルなバイクをメインに扱ってると、どうしてももっとトルクを求めてしまいたくなるんですよねぇ。

これ以上やるとすると、170ccにボアアップするしかないのかなぁ。

いっそのこと高回転域を常用することにして、ウェイトを9gくらいにしてマフラーを換えて、ついでにハイスロットルキットとか装着すれば・・・
などなど。最近はちょっと妄想が止まりません ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ


|

« ツーリングおしまい | トップページ | 今年のホクレンフラッグ »

PCX150」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ツーリングおしまい | トップページ | 今年のホクレンフラッグ »