« 2018年8月 | トップページ

2018年9月

2018年9月21日 (金)

F700GSを売った話。

軽いバイクが欲しい!

と喚いていた私の手元を離れたF700GSですが、

バイク屋さんが65万円程でお買い上げてくれました。

120万のバイクが一年乗ったら半額かぁ・・・


いやいや愚痴は言うまい。扱い切れない私の未熟が招いた結末なのです。
ちなみに売却前、ちょっと寄ってみたバイク屋さんでは50万円提示。
悔しかったのでその系列店に寄ってみたら40万「から」。
からって何だよ下がっちゃうの?

で、買ったお店に持って行ったら多少高くお買い上げくださったのです。ありがとうコクボ。
後継車であるF750GSが春ごろに発表されていましたから、値下がりするには十分な期間があったのだと思います。
まぁ外車は取り扱いのある店じゃないと、割と本気で困るっぽいですね。
メンテナンスもそうだし、パーツの取り付けも慎重になるみたい。
カワサキのお店にドカティ持ち込んでパーツの取り付け頼んだら、「出来るけど、プロとしての仕事じゃなくなるけどいい?」と言われた事もありました。
50万提示のお店だと、扱えない車種なのでオークションに流すと言ってましたから、やはりBMWはBMWに持ち込んで正解だったかと思います。
で、次の「軽いバイク」なのですが。
KTMの790dukeなりました。
軽い!すっごい軽いよ!


ちなみに次点として惜しかったバイク
 ↓
 ↓
NINJA650(17年式)


割と本気でありなんですよね。
軽量・コンパクト・マスの集中に気が遣われているバイクで腐っても大型。
ツーリングにも峠にもオールマイティに使えて、何より昔乗ってただけに違和感なく乗れるのは間違いない。
ただし、ドカティやMT-07のトルク感を味わってしまうと、どうしても物足りなさが否めない。
何にでも使えるんだけど、何にでも平均点なところが落選理由。
もうちょっとクセつけてくれてもよかったなぁ
あとはミラーの高さ。一般的な乗用車のドアミラーとほぼ同じなのです。
すり抜けする時にひっかけそうな気がします。


そんなわけで、次回からはブログのタイトルがまた変わりますw

| | コメント (0)

« 2018年8月 | トップページ