SL230

2015年9月23日 (水)

ひさびさに






ひさびさにSL230で岩洞湖に来てみました。

SLで岩洞湖に来ること非常に少ないのですが、そもそも岩洞湖自体に来ることが久しぶり。丸々2年ぶりくらいになりますね。

まぁmonsterは埼玉に置いてあるので、こちらにはSLしか相方が居ないのです。





ここまで来たのはこいつの皮むき。

ダンロップのD604に替えてみました。

といってもSLは暫くこいつで乗ってましたから、戻したと言った方が正解ですね。

ブロックタイヤに比べると震度が少なくて、オンロードが快適です。

いちおうオフも走れるし。

途中に見える上米内林道とかその他諸々のダート道の誘惑がヤバい・・・

いやまだ皮むき中だし・・・


やっぱり東北(の田舎道)はいいですねぇ(≧∇≦)

| | コメント (0)

2014年4月11日 (金)

SL…・゚・(ノД‘)・゚・。




Img_0216






さようならSL230…













5月まで。











最近乗らずにいたら不動車になってしまったので、メンテしてもらうのです。

春だけに修理or車検の依頼が多いらしく、修理が終わるのは5月明けになってしまうのだとか。

5月にならないと落ち着かないのでちょうどいいかなぁ ( -ω-)y─━ =3

| | コメント (0)

2011年10月21日 (金)

眠れない午前2時•••



夜風に誘われるままに、SL230を駆って闇の中に走りだそう…( -ω-)y─━ =3







•••としたらエンジンが全く掛かってくれなくなりましたとさ。










おしまい(SLが)。













と、ネタ的に書いてみましたが。SLの電気系が一切反応を示さなくなりました。昨日までは何の問題もなく動いてくれていたのですが。
あまりに突然すぎるので、おそらく単純な理由ではないかと思うのですけれど

| | コメント (0)

2011年3月21日 (月)

SL230のウィンカー不調。

ガソリンが入手困難な私はSL230の冬眠を解除させてみました。

寒いからあんまり乗りたくないけど、なるべく燃費のいい乗り物を使ったほうがいいですからね。




で、数週間ぶりにエンジン始動。

久しぶりに掛けたエンジンは普段どおり(決して快調とは書けないヾ(^o^;オイオイ…)

でもウィンカーが異常。

右はいいんだけれど左が出ない。というか10秒後くらいにでる

信号の10秒前にウィンカー出せばいいんだけどそんな計算は面倒くさい。いや危ないって。

でもおいら電気系はさっぱりわからん。

よくわかんないけどボックススイッチばらしてみようかなぁ。

と思ったけれどふとグリスアップしてみると。





直った(^^)




とりあえず、手元にあったクレ556を吹いてみたら見事に復活。グリスが固着するとこうなるんだってさ。へー。

根本的な解決にはなるかはわかりませんが、古いバイクにはたまにあるんだそうですよ。グリスアップって大事なんですねー。

日ごろのメンテをサボってるとこうなります ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャヒャ








と、ここまで記事を書いていたら珍しく兄貴からお電話。

通勤用に使いたいからSL230貸してくれぃ。

…タイミングのいいヤツめ。

兄貴の仕事の方が社会的に大事な仕事なので仕方が無い。だいいちSLは兄貴が買ったのをタダでもらったものなので文句は言えない(^^;

って事でSLは暫く元・持ち主の下に里帰りする事になりました。

バイク置き場がさびしいぜぃ

| | コメント (2)

2010年2月22日 (月)

初ゲロ道アタック!


ゲロ道。

それは山中の獣道をも凌ぐ道なき道。

普段では走る事の無いルートを通るだけに、腕に覚えのあるオフ車乗りならば一度は渡来してみたくなる高い壁。

しかしそのあまりのハードさゆえに、クリアはできても2度目の参加を拒み続ける者もいるという、いわば禁断の果実。それがゲロ道。

先日、そんなゲロ道に行きませんかとお誘いを受けたので走りにいってきました(^^)。

お誘い主はいつもお世話になっているミラポの778さん。

お休みの日でしたし、断る理由なんてありません。

続きを読む "初ゲロ道アタック!"

| | コメント (4)

2010年1月18日 (月)

バッテリーが逝かれたかも…?


盛岡に来て8年になりますが、今年は過去一番の大雪に見舞われています。

歩いてお仕事に出かけるのだって多少難儀しているほどなので、バイクに乗るなんて思いつきもしないこの冬の日々です(*-o-)y-..oO○


で、バイクのバッテリーあがりが心配だったので、充電もかねてエンジンをかけてみる事にしました。

前にエンジンをかけたのはひと月以上前でしたから、そろそろ電池の残量が心配です。

まずはSL230でトライ。

…かからない。

スターターが回ってくれなかったので、バッテリーをはずして充電器でチャージ後に再トライ。

…やっぱり掛からない。

フル充電のバッテリーでも始動しないから、寒さでガソリンが気化しないのかもと推測して、暖かい日に再々トライしてみようと考えたのですが。

試しにNinja650Rのエンジンをかけてみると、軽~く一発始動







これってひょっとして、、、










寒さが原因なんじゃなくて、、、











バッテリーの寿命ですか?












中古で購入したのは7年前で、その後1回はバッテリーを上げているから…そろそろ逝ってもおかしくはないけれど…

き、きっと650Rのオートチョークが優秀なんだよね(^▽^;;アセアセ


| | コメント (0)

2009年7月10日 (金)

フィットにSL230は積めるのか?(4)


って事でいろいろと試してきたこの企画ですが。














新展開。
























さぁご覧あれっ






続きを読む "フィットにSL230は積めるのか?(4)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月18日 (月)

フィットにSL230は積めるのか?(3)

大変長らく暖めてきたこの企画ですが。

結論出ました!



















 


積めません。











ま、考えれば考えるほど当たり前の結論なのですが。

フィットには分解しなきゃ入らん!という結論しか出てきませんでした。

ネコ(工事現場で使う一輪車ね)のタイヤにカート用のベアリングをつけてSLのタイヤと交換して車高を下げようとも思ったんですが、それでも前後を替えてどうなるか…というところです。

林道に入る前に車体から降ろして、前後付け替えて、帰る時にはまた付け替えて、固定して…と考えると、めっちゃ手間暇かかっちゃうわけですよ。

そこまで自分はマメな人間か?

まっさかぁ

って事で意外と簡単に結論が出ちゃいましたこの企画。













なので、ただいま「代替案」を実行するか考えちう。

周りの人にアドバイスを求めたところで、10人中9.8人が「やめとけ」って言いそうな案なので独りで熟考していますが。

うーん、遠隔地の林道には行きたいしなぁ( -ω-)y─━ =3

悩むなぁ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年4月29日 (水)

フィットにSL230は積めるのか?(2)



タイトルとおり、前回の企画の続きです。

前回のトライの後、みなさんからは結構な数のコメントをいただいちゃいました。

それらをまとめてみると次のとおり。




・おもしろい。

御笑読ありがとうございます(^^)




・自分の車にも入るバイクってあるかなぁ?

迷わずにバイク屋にレッツゴー!

あなたもこれでセカンドバイクライフを満喫あれ!





・トレーラー買ったら?

トレーラーがあれば解決しちゃいますよね。

でも置いておく場所がないのでパスで。来週のツーリング企画にも間に合いませんし。




・ハイエース(9年目8万キロ走行)と交換しない?

あの、ボクのフィットは新車でまだ1年未満なんですが(^^;

でも、本格的な運用を考えるなら買い替えも検討する必要がありますよね。




・ウチまで来たら軽トラに乗せてあげるよ~

ありがとう!でもキミの家って山梨だよね!

山梨って八王子よりも遠いんだよ☆




・フロントサスとリアサスとスイングアームはずしちゃえばぁ?

いや分解しすぎですから(笑)

そこまで分解できたら何だってはいっちゃいますね。






・もう自走でよくね?

ホント他人事っすね(^^;




まぁどうでもいいんだけど何かおもしろそうだからとりあえず頑張ってという暖かいコメントの数々でございました。

ありがとう!おれ頑張るよ!

だからおれ、今日はお休みを利用してリトライしてみたよ!

続きを読む "フィットにSL230は積めるのか?(2)"

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2009年4月28日 (火)

フィットにSL230は積めるのか?


タイトルとおりのお馬鹿な企画です(笑)

こんな事を考えたのは、650Rに乗り始めてからずっとお世話になっている通称「ミラポ」の主、778さんがオフ車乗りになっていたから。

そう、このままBMWのF800Sと心中するかと思いきや。突然WR250乗りになってしまわれたんですよ。

その結果、最近のミラポのツーリング企画はオンからオフ主体へと移行し、ワタクシの出番はめっきり減ってしまいました。

だって650Rじゃオフ行けないもん。

オフ走るならSL230じゃないとヤダもん。




そこで考えたのが、「フィットにSL230を乗せてツーリングに参加」。

SL230で自走していったらいいんじゃない?」などと考えてはいけない。

彼の人は560キロ彼方に住んでいるお方なのだ。

おいらのロングツーリング性能はNinja650Rあってのもの。

「バイクの性能の違いが、戦力の決定的な差でない事を教えてやるっ」

などと赤が大好きなお方ように考えちゃいけない。やっぱり物事には限界ってものがあるんです。

そう、大抵の人はトランポにバイクを積もうと思うものなのです。




で、考えたのがフィットをトランポ代わりにする事。

もともと積載性能には定評のあるフィットですし。

あーだこーだ言う前にまずは実行あるのみ♪と思い付きを実行に移してみました。

この企画がうまくいけば、フィットにSLを乗せて北海道の林道を走っちゃうなんて事もできそうだし!

ちょいと夢広がる試みじゃありませんか。

そう考えるとオラわくわくしてきたぞ。

続きを読む "フィットにSL230は積めるのか?"

| | コメント (11) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧